So-net無料ブログ作成
検索選択

お得な中古マンションの見分け方、大公開! [家のこと]



以前、中古マンションをリノベーションした記事をブログで書きましたが、

気に入った物件が出るまで、7年以上探し続けた結果、大分ノウハウが蓄積された!?と自分では思っています。

そこで、中古マンションをどのように見つけたのか、その視点についてお話ししたいと思います!
Sponsored Link



中古マンションは築25年以内の物件がお得!

まず自分が一番目に拘った条件がこれです!

その理由は、住宅ローン減税制度を使いたかったからです;

この制度は、毎年の住宅ローン残高の1%を10年間、所得税や住民税から控除するものです。住宅ローンを利用される方は絶対使ったほうがお得です!!


例えば、年末に2,000万円のローンが残っている場合には、その1パーセントである20万円が所得税等から差し引かれます。つまりは、20万円戻ってくるということです^^

これは、ローンが残っている限り、最大10年間続きます。
わかりやす例を挙げれば、2000万円の住宅ローンを1年に100万円ずづ返した場合、最大で155万円も税金が戻ってくるのです!! これはすごいですよ、奥さん!

自分はこの還付分を固定資産税の支払いに充てています^^
そのままためておけば、車も買えますよ^^

○住宅ローン減税制度の概要

既存住宅(マンションを含む)の取得の場合、床面積50平方メートル以上かつ築後20年以内(耐火建築物は25年以内)又は地震に対する安全上必要な構造方法に関する技術的基準(耐震基準)に適合することが要件となります。※基本的にマンションは、築後25年以内であれば、ほぼクリアされます。

また、増改築等(つまりリノベーション・リフォームを行った場合)の際、床面積50平方メートル以上を行った場合にも該当するため、取得した物件に係るローンリノベーションに係るローン合算することができます!!

基本的には、住宅等を取得した翌年に確定申告を1度行えば、翌年以降の申告はしなくても制度が継続されます。

詳しくは、すまい給付金事務局ホームページをご覧ください。(このサイトは、この制度の主管省庁である財務省のホームページより分かりやすいです)

こうしたお得な制度は、皆さんの貴重な税金が使われているのですから、しっかり回収しましょう!!

Sponsored link



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © アラフォーがもっとお金を貯めるためにしたいこと All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。